Blog Top > Archives > 2010-07

2010-07

大阪狭山市G様邸 上棟式

昨日までの猛暑続きがうそのように、朝から雨・・・

上棟式は決行です。前日までの段取りがよかったおかげで屋根仕舞まで完了です。

夕方には日差しも射してきて明日からまた暑い日が続きそうです。

p7280115

小屋組み

p7290166

屋根仕舞完了です。

総監督

総監督

足元ばっちり

足元バッチリ

大阪狭山市G様邸 土台敷き

連日真夏日の猛暑の中、大阪狭山市G様邸の土台敷きです。

4寸角の桧ムク材、どっしり感が違います。

28ミリ厚の床合板を敷きつめ、梁、柱も準備しました。

4寸角桧ムクの土台

4寸角桧ムクの土台

p7270104

大阪狭山市G様邸 上棟を待つばかり

大阪狭山市のG様邸の基礎工事が完了し、先行足場を組みました。

上棟を待つばかりです。

池 正純

p7230105

エコポイントリフォーム

堺市H様邸のLow-Eサッシ交換工事が完了しました。

Low-Eガラスとは、ペアガラス(二重ガラス)の間に熱を遮断する金属膜を挟み込んだ

高性能省エネガラスです。外観からはミラー状に見えるのが特徴です。

冷暖房の効率をアップし夏場の室内温度の上昇を抑えます。

南、西面のガラスを交換すると特に効果を発揮します。

もちろん住宅エコポイント対象工事なのでポイントがもらえます。

池 正純

工事前:単板ガラスのサッシ

工事前:単板ガラスのサッシ

工事後:ペア、Low-Eガラス、シャッター付に

工事後:ペア、Low-Eガラス、シャッター付に

Low-Eガラス 外から見るとこのようにミラー状

Low-Eガラス 外から見るとこのようにミラー状

土砂崩れ

全国各地で大雨の被害が発生しているようです。

昨日は堺市某所で土砂崩れの一報で、緊急出動!

幸い怪我人なし、人家にも今のところ被害は無いようなのでひと安心。

シートと土嚢での応急処置をしました。

p7150077

p7150086

p7150087

大阪狭山市G様邸基礎工事

梅雨前線の停滞で雨天が続く中、雨のやみ間を狙って基礎工事が進行中です。

スウェーデン式サウンディングの地盤調査

スウェーデン式サウンディングの地盤調査

掘り方、そして栗石の搬入

掘り方、そして栗石の搬入

ベタ基礎の鉄筋

ベタ基礎の鉄筋

 

大阪狭山市G様とウッドセッションへ

大阪狭山市のG様と新築工事のお打ち合わせのため、ウッドセッションショールーム

へ行ってきました。

お子様もムクのフローリングが気持ちよさそうです。

p7020009

ムクのフローリングではスリッパもいらない!

p7020010

ドアやドアノブ、水性塗料

p7020013

システムキッチン

タカショーさんのカタログ写真撮影

ガーデニング・エクステリア製品メーカー、タカショーさんがカタログ掲載候補の

写真にと、N様邸のガーデンが候補になり、撮影に来られました。

プロが撮影するとやはりビシッと構図が決まります。

dsc_0047

dsc_0049

大阪狭山市G様邸地鎮祭

大阪狭山市G様邸の地鎮祭を執り行いました。

テントが日傘変わりに助かったぐらいの梅雨の合間の晴れでした。

引き続き基礎着工です。

池 正純

dsc_0018

dsc_0021

電気自動車が宮本組にキターーッ!

関西電力さんの電気自動車が宮本組に来ました。

テレビや報道でおなじみの詳しくは三菱 i-MiEVです。

早速、試乗を・・・ということで近所をひとまわり。

車外から見たときはエンジン音がなくさすが電気自動車と思いきや、

社内の音は街中で普通に走っている限りでは廻りの自動車の音の

方が大きく普通の乗用車と変わらない感じでした。

動力性能は、スゴイの一言です。 軽自動車にも関わらず大人3名乗車で

2000ccのスポーツタイプのような加速、トルク感があります。

音も振動もなくグイグイ加速していきます。

これからは間違いなく電気自動車が普及していくということを改めて再認識しました。

太陽光発電を搭載したカーポートで車を100%充電する日がもう間もなくやってきます。

池 正純

dsc_00022

dsc_00011

dsc_0006

dsc_0007

ex20090910

三協立山アルミ 太陽光発電搭載カーポート

Blog Top > Archives > 2010-07

チャレンジ25
ホーム
宮本組の家づくり
太陽光発電、エコキュート、オール電化
営業品目
会社案内
アクセスMAP
お問い合わせ
施工例
株式会社宮本組株式会社宮本組
郵便番号:599-8123
大阪府堺市東区北野田516-5
電話:072-234-5758
FAX:072-235-4588

Return to page top